造形系(仮
何か作ります
http://testmodel.blog45.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
昨日はいつの間にかビールを飲みながら寝てたらしく
しかも今日、ものすごい頭痛。

こういうこと、たまにあるんです。

よくわからないんだけど日常のストレスをリセットせずに寝てしまうと
肩に力が入ったままになっていて
それが頭痛に繋がるんではないか?と思うのです。

だいたいこういう時は頭痛もすごいですが肩の強張りも酷いです。

要は二日酔いということですね。

夕方、新宿のヨドバシホビー館に材料を買うついでに
ドラクエのクエストをダウンロードしたついでに
久しぶりにガチャポンを回してきました。
ちょっと前から雑誌で目をつけていたウルトラマンのちっさいフィギアです。

0725.jpg

レッドキング狙いでしたが今風のゼットンとゴモラもかっこいいです!
会社に飾ろう。

さて、明日はワンフェスの日らしいですね。
一度も行ったことないので今回は!と思いましたが
今回は見逃します。。
 
スポンサーサイト
もう夏です・・。
使いかけのレジンがあるので夏のうちに使い切るつもりで複製しました。
今日の暑さはちょうどいいですね。
レジンもすぐに硬化を始めます。
そういえば電動歯ブラシのブラシ部分にペーパーを貼り付けて使うと
作業がすごい楽だという情報を仕入れまして^^
(スピンやすりで検索するといろいろ出てきます)
さっそく昔買ったままの電動歯ブラシを改造、試して見ました。

どんな感じかというと、まあ結構便利。
でも結局レジンの色がホワイトとかアイボリーとかだと
パーティングラインが消えたかどうかよくわからないんですよね・・。


↓計17体。似たような画像・・
0720.jpg
 
夕方からさくっと1セット複製。
さすがにもう夏、レジンがすぐ固まります。
でもすぐに揮発するせいか、臭いです。。
さて、ここからマスキングをどうするか?
悩むところです。というかそれ考えてたら寝不足になりました。


RIMG0057.jpg


黒いトコに赤色を塗装してもまったく発色しません。
だから赤色を先に塗ってそこをマスキングテープでマスクして黒色を塗装するわけですが
慣れないもので赤い部分のマスキングに3時間くらいかかりましたよ・・。

もうそれはやりたくない・・何個も量産するには効率悪すぎる。

で、これまで通りエポパテでマスクを作りたいんですけど
それもまた難しい。
口の間の溝とかテーパーがかってるのでそのままパテで埋めたら取れなくなるし
目の部分とかも赤色の塗装面の厚さによってはマスクパーツがはまらなくなるので…
なんてことを考えつつうまい方法が考え付かない。
マスクパーツを分割したら…いや隙間から塗料が・・
そもそもパーツをどうやって塗装中に保持するのか…両面テープとかでとめたらまた隙間から…

…とか。
こんなことで普通悩むもんですかねぇ。

①ヒートプレスで柔軟性のあるマスクを作るとか
②一度正確なマスク型をとってカッティングマシンで量産とか
③気合で筆塗り
④配色を変える

そうだ、ドラクエをやらないと。




 
RIMG0057.jpg
2タイプ、それぞれ1体複製して塗装してみる。
最近は主にアクリル絵の具で塗装してます。
塗装面の強度は問題ないんですが仕上がりがいまいちなんです・・。
レジンサフ→ジェッソ→アクリル→グロスメディウムという順番。
レジンサフなくても塗装面の強度が保てそう、とか気泡埋めにモデリングペーストを試す等
いろいろとテストしてます。

が、どうも表面がざらざら。
絵の具なので水分の蒸発で乾燥するんですけど乾きが遅いので
ファンド用に買った食器乾燥機で乾かしてるせいか?
これをなんとしないと先に進めない!

ということで溶剤につけてアクリル絵の具を剥がしてみたんですが
レジンまでぼろっと・・・

オワタ\(^o^)/


 
・造形村 EXキャスト
追記
ちょっと気泡が多いような・・でもこの季節だからかなぁ。
パーティんグラインをペーパーがけしたらそこがびっしり気泡の列に。

夏用と冬用があるんですが硬化時間が違います。
今回180秒硬化タイプを使ったんだけど型から取り出せるくらい固まるのに
10分以上かかりました。


・GSIクレオス Mr.レジンプライマ-サフェーサー
レジン用のサフ。
新宿のヨドバシホビー館で売ってます。
それ以外のとこだと意外と売ってません。
見つけたら買わんと。
 
・マジックスカルプ
混ぜ合わせた時、かな~りやわらかい。
なので一回で形を作ることは無理っぽい。
混ぜるとき硬化剤のほうを皮のようにしてA剤を中に入れて混ぜると
ベタベタしないで混ぜることができる。
手にメンタムを塗って作業してもすぐにベタベタ手につき始めます。
硬化させた後、さらに盛り付けるとあまり食いつかずぽろっとはがれます。
30分~1時間で固まり始めちゃんと固まるには一晩かかる。
固まったあとはデザインナイフでサクサク削れます。
逆にペーパーがけした場合、なかなか削れません。



・造形村 EXキャスト
今までBe-Jのキャストを使ってたんですが
それに比べると硬い。
Be-Jキャストは叩くと「コンコン」て感じ。
造形村キャストは「カンカン」って響く感じ。
Be-Jキャストに比べるとなんとなく高級感があります^^
流し口が最初からついてます。
サラサラで型に流れやすい。(キシレンタイプかな?)
ちょっと高い。


・DOW シラスコン#8000 シラスコン#3498
シリコンですね。
混ぜて使うと良いらしいので混ぜて使ってみました。
シラスコン#8000はBe-J シリコンHG-017と似たような硬化剤。
シラスコン#3498はサラサラの液体です。
こちらは硬化剤の混合比がどこにも書いてありません。。
調べたところ5%ぐらいのようです。固まったのでたぶんそれくらいです。
Be-J シリコンはほんのちょっと光が透過したように見えるんですが
こちらはそんなことがなく中身がしっかり詰まったような感じ。
例えるならレゴとダイヤブロックの材質の違い。(わかりにくい?)
今から流し込みの作業に入るんですけどけっこう伸びがあって
千切れなさそうな感触です。
シラスコン#3498はちょっと高い。


おまけ
bandsaw magic
すごい!
外人のおっさんのことだから
セクシーなおねーちゃんでも出てくるんだろうと思ったらぜんぜん違いましたw
傍らで見守る弟子がいい味だしてます。

 

RIM

Author:RIM
手帳に描いた落書きを
わざわざ立体に!

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

未分類 (0)
造形 (129)
雑記 (33)

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2009 造形系(仮, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。